カリキュラム開発支援センターの活動

★カリキュラム開発支援センターは総合教育センターの3階にあります。

 

★授業づくりサポートスペースの整備と授業づくりの支援をします。
★総合教育センター研修課とともに、総合教材ポータルサイトの運営・整備をしています。
★総合教育センターで実施される研修会の機器整備や準備と設定(オンライン研修会を含む)をしています。

★京都市立学校の方は必要な指導案を検索してダウンロードすることが可能です。これまではカリセンに来ないとコピーできなかったデータをネットを介して活用できます。また,新たに指導案作成のポイントを掲載していますので合わせて,ご活用ください。

研究会ホームページ作成方法を新ポータルサイトに掲載しています。動画で学べます。随時新しい動画を更新しています。作成方法を学ばれる方は,ここをクリックし,ID・パスワードを入力の上,ご覧ください。

★カリキュラム開発支援センター・学校指導課・総合教育センター指導室が協力して,プログラミングの研修動画資料を作成しました。ここをクリックし,ID・パスワードを入力の上,ご覧ください。

★当ホームページのQRコードは右の通り。

総教センターの研修室で機器の利用を希望される方は,下記の機器利用申し込み受付票に必要事項を記入の上,電子メールにて送付してください。(京都市教職員限定)

申し込み用紙

{{cabinetFile.CabinetFile.filename}} >  申し込み用紙
お知らせ

★来館前にカリキュラム開発支援センターの開館日と開館時間をご確認ください。

 ここをクリックしてください。

★カリキュラム開発支援センターの活用方法はここをクリックしてください。

★最近入荷した図書の情報はここをクリックしてください。

★企画展を随時開催しています。総教センターに来られた際はお立ち寄りください。現在実施中の企画展はここをクリックしてください。

★京都市の教職員の方はIDとパスワードを入力することで、カリキュラム開発支援センターにある指導案や蔵書・DVDの検索ができます。ここをクリックし必要なページに入り検索してください。

★GIGA端末の活用に関する情報はここをクリックしてください。

★カリセン通信は下記の年度別フォルダを開きダウンロードしてお読みください。

 

★新総合教材ポータルサイトに「学びをつなぐ」学習コンテンツを掲載しています。コロナで学級閉鎖になった時にも役立ちます。ここをクリックしてください。(京都市教職員専用サイトのため、IDとパスワードが必要です)